広くて歩きやすい台湾高雄の六合夜市ー屋台は肉や海鮮や果物が山盛り!



『台湾』南部の都市『高雄』

工業都市 港湾都市として発展を遂げた
洗練された雰囲気の合間に

古き良き時代の面影が見え隠れする
魅力的な街でございます。

さすがは港町

『高雄』でいただいた『海鮮料理』はまさに絶品
『高雄』にお越しの際は是非、『海鮮料理』をお召し上がりください。

そして『海鮮』と申し上げれば
『高雄』でも有名なナイトマーケット

『六合夜市』

通りの両側に煌々と明かりを放って並ぶ屋台には

大きな魚や海老、蟹やホタテ、蝦蛄など・・・

ありとあらゆる魚介類が積まれ
お店の方々がそれら炭火で豪快に焼いておられます。

『六合夜市』

通りの幅が広い事と、屋台が道の両脇にしかないことで
通りの真ん中を比較的ゆっくりと歩くことができるのでございます。

台湾のシリコンバレー

総大理石の豪華な空港『花蓮空港』から

マンダリン航空国内線で約1時間

北回帰線を超え

台湾南部の大都市『高雄』に
到着しました。



落日の大都市
『花蓮』で降り続いた雨模様は一転し
夕日を浴びて、高層ビル群が立ち並びます。

『高雄』は、台湾最大の工業都市で
大きな港や、有名企業の工場など、
さまざまなテクノロジーがが集中する
いわば『台湾のシリコンバレー』でございます。



空港からバスで市街地へと
向かいます。

広い道路を、たくさんのスクーターが
走ってゆきます。
整然とした街並みは
『台北』と比べると、洗練された印象でございます。

それでも、高層ビル群の間には
古き良き台湾の香りがする
味わい深い佇まいが
残っております。



さて、移動ずくめの台湾3日目

乗り物に乗ってばかりおりましても
不思議と、お腹は空くものでございます。

港町『高雄』の海鮮料理は絶品!

『高雄』でも指折りの
海鮮料理レストランで
夕食をいただきます。

新鮮な魚介類を
ふんだんに使ったお料理は
大変美味しゅうございます。



台湾ビールと
紹興酒とともに
次々と供されるお皿を
きれいに平らげてしまいました。



私も、あまり胃腸は
丈夫ではございませんが

台湾に来てからというもの
毎食、おいしいお料理
たくさんいただいております。

不思議と、胃もたれや胸やけもせず
すこぶる順調でございます。

さて、お腹もいっぱいになったところで
レストランを出て
ふたたびバスに乗ること約10分

 

『高雄』の中心街
『美麗島』駅に到着いたしました

 

ここより、約500メートルほど

ナイトマーケットが続きます。

有名な『六合夜市』でございます。

六合夜市屋台には肉や海鮮食材やフルーツが山盛り!



道路の両側を埋め尽くす
電飾きらびやかな屋台の数々



トレーに山盛りになった肉類や
新鮮な魚介類
フルーツの数々



一見しただけでは
何であるかわからない
ホルモンのような具在を
炭火で豪快に焼いております。



屋台の前のテーブルで
談笑しながら
拉麺やチャーハン
ジェラードや王業陳を
召し上がる人々


眩しいばかりの電光に照らされ
通りを行き交う人々

見ているだけで
ワクワクしてまいります。

 



この『六合夜市』

道幅が大変広く
屋台も道の両側にしか
ございませんので
歩くことも苦になりません。



至る所に設置された
ゴミかごは、
係の方が定期的に収集しておられるので
通りの清潔感が維持されております。

しっかりと、管理運営されているのだなと
感じた次第でございます。



私達夫婦は、夜市を40分程
歩きましたが

レストランでお腹いっぱいとなったため
結局何も買わず、見るだけとなって
しまいました。

それでも、大変良い絵の題材を、
たくさん仕入れることが
できました。



高雄の地下鉄を体験

さて、ここからは
『高雄』の地下鉄体験でございます。



美麗島(フォルモサ)』は、
南北の路線が交差するターミナル駅です。

エスカレータを降り、改札口にまいります。



立派なステンドグラスに彩られた地下広場は
まるでテーマパークのようです。

私達は、ガイドのヨウさんに
引率され、お隣の高雄駅まで。



1区間が20元(だいたい80円)と大変お安く

私達の地元の市営地下鉄に比べましても
半値以下でございます。



真新しいホームから
地下鉄に乗り込み
一駅移動いたしまして

『高雄』で下車

エスカレータで地上に上がります。

道路沿いには、『高雄駅』の
旧駅舎が保存されております。



お迎えのバスで、本日のホテルに到着したのは
夜10時をまわった頃でございました。

結婚式でもあったのか、ホテルのロビーは
人でいっぱいでございます。

ようやく部屋にたどり着き
ホッと一息-窓から、高雄の夜景を見下ろします。



広い川面にうつる、街の灯りが
大変美しゅうございます。



台湾3日目が
無事に終わったのでございます。

 

 

コメントを残す

*